看護師から異業種への転職をするときの注意したいポイント

転職の理由には人それぞれあるのは当然だと思います。

例えば、職種はそのままでスキルや技術を伸ばすために、
職場を変える人や、職場や職種に限界を感じて、畑違いの仕事を求めていく人などがいます。

しかし、まったく今までの業種を選択したところで実際、
企業がそんな初心者を雇用してくれるのだろうか?

目標がある場合は、多少働く所が変わっても、妥協できるでしょうが、
業種も会社も、全然変わってしまう転職の仕方をした場合は、難題がでてきそうです。

 


 

例えば、今までの会社より規模が落ちた場合では、
会社の雰囲気・業務内容・社内の人間関係などが違ってくるので、そのギャップを自然に受け入れられるか?

また仕事に対してモチベーションを保てる会社なのか?

辞めた会社とのギャップがあるのも問題です。


転職者を受ける企業側も、会社の利益になる人間を、採用したい会社が、大半ですが・・・

業種が同じところからの採用で、偏った知識を引けらされても、担当者の仕事はやりずらいものです。

しかも自分より年上だと、なおさら指導しにくいものです。

むしろ、まったく違う業種からの入職の方が、独創的な発案を提案してくれたり、
社員の刺激にもなって、会社全体も活性化してくれるような社員を希望するところもあります。


しかし、それでも年齢的には若い世代を求める企業が多いのも事実です。

採用年齢も30代を超えると難色を示す企業が多いです。

かりに、年齢に関係のない採用でも、どんなに職歴やスキルがある人でも、
給与面はあまり期待しない方がいいです。

異業種への再就職は業務内容の変化だけでなく
廻りの人間関係まで以前の職場とは一変してしまう事もあります。

そういったことも踏まえて、再就職を決意しないと
自分の居場所が見つからないまま、仕事に行き詰ってしまう事を、良く耳にします。

再就職の場合は、社風まで事細かく教えてくれる職場は、あまり見かけません。

今までの固定観念を、まずは一度リセットして、柔軟な対応で挑まなければ、
その会社には溶け込むことができず、せっかく再就職しても結果として
後悔することになりかねません。

ナースではたらこ

転職希望の看護師さんに喜ばれて高い評価のある「ナースではたらこ」は満足度NO.1の転職支援サービスです。この「ナースではたらこ」の高評価のポイントは、業界最大級の求人数と担当コンサルタントの資質の良さ・最大10万円のキャリアアップの支援金など豊富。しかも全国の医療施設の9割の求人情報を網羅。人気の秘密をあなたも実感してみてください。

公式サイト 評判・口コミ 評価
ナースフル

ナースフル(旧リクルートナースバンク)は年間100万人以上の転職をサポートしてきた実績のあるリクルートが運営する看護師専門の転職サイトなので安心感が違います。求人情報数、会員数、転職成功率、コンサルタントのサポート力、総合バランスが非常に高いことがポイントです。

 

公式サイト 評判・口コミ 評価
看護roo!

首都圏や関西・東海などの求人数が豊富です。転職希望の看護師さんが選ぶ人気の転職サイト。実績も豊富で求人の中身も高給料・高条件で病院数も業界トップクラス。今、話題の看護師転職支援サイトです。

公式サイト 評判・口コミ 評価
ナースパワー人材センター

ナースパワーは業界最大クラスの全国12営業拠点と10万名の看護師が利用する 信頼と実績のある看護師求人・転職サイトです。 例えば月収45万円以上が確実な都市圏や短期間だけの離島・沖縄応援ナースなど 毎年2,000人以上が参加する独自の就業形態も可能。 ナースパワーは看護師求人サイトの定番。

公式サイト 評判・口コミ 評価
MCナースネット

MCナースネットはメディカル・コンシェルジュが運営する看護師転職サポートサービスです。2000年に創業。常勤・正社員の求人希望はもちろん、非常勤や短期といったお仕事の情報が得意。首都圏周辺はもちろん、国内14か所を中心にそれ以外の地方の転職希望者へも力を入れています。とくにUターン希望者に人気

公式サイト 評判・口コミ 評価

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , ,

カテゴリ:転職情報

« 年齢35歳以上の看護師は普通の転職活動では駄目!? | ホーム | 病院が欲しい看護師は »

このページの先頭へ

イメージ画像