2013年5月アーカイブ

実際にある。引き抜かれる人材とは

再就職できる人とできない人のボーダーラインは一体どこですか?

人事担当者に実状を質問してみました。

そこで言われたことは「人柄・人格」が最終的に最も関わってくると言うことです。

高学歴や資格・スキルのような表面的なことよりも、もっと本質的なものが大事なのです。

以前の職場とは、全く違う環境に入社していくわけですから、
スムーズに溶け込む順応性や、適応性のある人物が、会社にとっては必要なことです。

人格や、人柄のいい人は「是非もう一度会ってみたい」と強く思える何かが、備わっているのです。

 

タグ

,

カテゴリ:転職情報

病院が欲しい看護師は

野球の世界も勝つためには、投資額に糸目もつけず、
優勝に導く選手をどんどん獲得していきます。

それは企業でも病院でも同じことが言えます。

優秀な社員が多い会社ほど、早い時期に大きくなって、経営状態も良好な訳です。

その人数も多ければ多いほど、こしたことはないのです。

魅力ある人材はどこの企業でも必要とされる訳です。

そのポイントは面接時にあります。

再就職するためには面談が必須ですが、
それ以前に、職務履歴書などを参考に選出する会社が大半です。

 

タグ

,

カテゴリ:転職情報

このページの先頭へ

イメージ画像