求人票の想定年収、本当に額面どおりの金額を支払ってもらえるもの?

転職サイトの求人内容に、年収の収入の欄がありますが、
どの程度の金額に開きがあるのでしょうか。

求人案内を提示する方も年収などを基準に募集するのですから

転職活動をするにあたり、自分のキャリアの評価はいくらだろうかと、漠然とした疑問がわくのでは?

転職サイトにある求人案内の年収などは病院・企業・教育関係・国公立の医療機関・
エリアなど、勤務先の種別によって違うし、もちろん自分の履歴や年齢によっても
当然開きがあるとも思いますが

 

求人案内の給与が、現在勤務しているところより、高い金額で表示されているので面談を希望しているのですが・・・
「実際、支給されるのですか?」

求人案内の給与関係の金額は本当に払われる金額なのでしょうか?

疑問に思ってリクルートの担当者に訪ねてみたら
「最低賃金」と「給料基準」の例で表示しています。

「最低賃金」というのは少なくても「この収入だけは支払します」と、
約束された賃金のことです。

「給料基準」というのは平均給料を揚げているものですが
実態はスキルや職歴・年令などで差額がでます。

「入社7年目・29才・年収500万円」
これは予測収入で表示されているので「給料基準」に当てはまるわけです。

なかなか求人表に表示されている内容だけでは分かりにくいことがあるので、
就職を決断する前に「自分の給与はどの位になるか」「通勤手当や残業手当」など疑問に思うことは、
確認をする必要があります。

また、賞与額は諸経費を控除された金額なのか、控除前の金額表示なのかも確かめて下さい。
さらに給与の金額も聞いておいた方がいいです。

このような支給額を確かめるタイミングについては
あまり面接の最初から給与のことを聞きだしたら、面接官の印象が悪くなるので、
そこは気を付けた方がいいですね。

できたら面談の終盤、もしくは内定通知書をもらう時に、確認するのがいいですが・・・
理想は、会社の担当者から支給額に付いて、案内がある時に詳細を確認した方がいいです。

大事なことなので、このような提示がなかったら、もちろん自分で確認してください。

ナースではたらこ

転職希望の看護師さんに喜ばれて高い評価のある「ナースではたらこ」は満足度NO.1の転職支援サービスです。この「ナースではたらこ」の高評価のポイントは、業界最大級の求人数と担当コンサルタントの資質の良さ・最大10万円のキャリアアップの支援金など豊富。しかも全国の医療施設の9割の求人情報を網羅。人気の秘密をあなたも実感してみてください。

公式サイト 評判・口コミ 評価
ナースフル

ナースフル(旧リクルートナースバンク)は年間100万人以上の転職をサポートしてきた実績のあるリクルートが運営する看護師専門の転職サイトなので安心感が違います。求人情報数、会員数、転職成功率、コンサルタントのサポート力、総合バランスが非常に高いことがポイントです。

 

公式サイト 評判・口コミ 評価
看護roo!

首都圏や関西・東海などの求人数が豊富です。転職希望の看護師さんが選ぶ人気の転職サイト。実績も豊富で求人の中身も高給料・高条件で病院数も業界トップクラス。今、話題の看護師転職支援サイトです。

公式サイト 評判・口コミ 評価
ナースパワー人材センター

ナースパワーは業界最大クラスの全国12営業拠点と10万名の看護師が利用する 信頼と実績のある看護師求人・転職サイトです。 例えば月収45万円以上が確実な都市圏や短期間だけの離島・沖縄応援ナースなど 毎年2,000人以上が参加する独自の就業形態も可能。 ナースパワーは看護師求人サイトの定番。

公式サイト 評判・口コミ 評価
MCナースネット

MCナースネットはメディカル・コンシェルジュが運営する看護師転職サポートサービスです。2000年に創業。常勤・正社員の求人希望はもちろん、非常勤や短期といったお仕事の情報が得意。首都圏周辺はもちろん、国内14か所を中心にそれ以外の地方の転職希望者へも力を入れています。とくにUターン希望者に人気

公式サイト 評判・口コミ 評価

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

,

カテゴリ:転職情報

« 時給の高い業界はどこ?業界格差は最大3倍以上 | ホーム | 転職の面接で給与や待遇の条件などの上手な聞き出し方 »

このページの先頭へ

イメージ画像