2014年3月アーカイブ

転職したい理由。不平不満で転職するより前向きな姿勢が面接では重要

最近は、終身雇用制度の神話も崩壊して、雇用の不安定化に歯止めが効かず、
退職・転職しやすくなってきました。

しかし、転職理由の4割以上が、勤務条件の悪化と収入面での不安・疑問と答えています。

勤務環境や条件・賃金などの問題は、なかなか一人で、解決できることではありません。

とくに労働組合のない小さな会社では、職場の様々な問題点を、
会社側と対等な立場で交渉することなど無理な話です。

多くの従業員はある程度、不満を持ちながらでも、業務をこなしていくわけです。

それでも我慢できない環境にいる従業員は、自主退職していく現実があります。

次に多い転職理由としては
自分自身の技術や職歴をつんで、スキルを伸ばしていきたい。


タグ

, ,

カテゴリ:面接

このページの先頭へ

イメージ画像