転職活動!面接試験の種類は!?

就職試験には適正検査や筆記試験・面接試験がついてきます。なかでも就職活動や転職活動には避けて通れない試験になっているのが面接す。

特に最近の就職試験は面接試験も3次試験や4次試験など何回も面接を受けなければならない会社もあります。筆記試験のスタイルも最近では会社が指定する会場に行ってパソコン上で受けるWebテストが増えてきました。内容もいろいろありますが、

一般的には高校1年生レベルの試験内容になっています。

適正検査では面接官ではなかなか見抜けることのできない本質や資質・能力・性格などを統計的・客観的に判断する検査になります。

適正検査の種類もたくさんありますが、多くの企業や会社が採用している適正検査には「内田クレペリン精神作業検査」や「一般職業適正検査」「TEG・YG(矢田部ギリフォード)などがあります。時には企業が独自に開発した適正検査もあります。

理論に基づいて作られているので検査の多くは本人に当てはまる結果になっているので信頼性はかなり高く評価されています。というのも「一般職業適正検査」(GATB)においてはアメリカの労働省が開発したものを日本人の知的・言語能力に合うように何度も手を加えて改訂されてたものです。

筆記試験の内容については中学卒業レベルから高校卒業レベル程度の試験を実施する会社や企業が多くなっています。ですが筆記試験は単に高得点をとった人材を採用するものではありません。

多くの応募者を一人一人選考するには労力や時間を費やしてしまいます。なので効率的に採用選考することを目的に実施している会社が多いです。

受験者側にとってはふるい落とされる厳しいイメージがありますが、企業側も苦しい思いで選考しているわけです。

ナースではたらこ

転職希望の看護師さんに喜ばれて高い評価のある「ナースではたらこ」は満足度NO.1の転職支援サービスです。この「ナースではたらこ」の高評価のポイントは、業界最大級の求人数と担当コンサルタントの資質の良さ・最大10万円のキャリアアップの支援金など豊富。しかも全国の医療施設の9割の求人情報を網羅。人気の秘密をあなたも実感してみてください。

公式サイト 評判・口コミ 評価
ナースフル

ナースフル(旧リクルートナースバンク)は年間100万人以上の転職をサポートしてきた実績のあるリクルートが運営する看護師専門の転職サイトなので安心感が違います。求人情報数、会員数、転職成功率、コンサルタントのサポート力、総合バランスが非常に高いことがポイントです。

 

公式サイト 評判・口コミ 評価
看護roo!

首都圏や関西・東海などの求人数が豊富です。転職希望の看護師さんが選ぶ人気の転職サイト。実績も豊富で求人の中身も高給料・高条件で病院数も業界トップクラス。今、話題の看護師転職支援サイトです。

公式サイト 評判・口コミ 評価
ナースパワー人材センター

ナースパワーは業界最大クラスの全国12営業拠点と10万名の看護師が利用する 信頼と実績のある看護師求人・転職サイトです。 例えば月収45万円以上が確実な都市圏や短期間だけの離島・沖縄応援ナースなど 毎年2,000人以上が参加する独自の就業形態も可能。 ナースパワーは看護師求人サイトの定番。

公式サイト 評判・口コミ 評価
MCナースネット

MCナースネットはメディカル・コンシェルジュが運営する看護師転職サポートサービスです。2000年に創業。常勤・正社員の求人希望はもちろん、非常勤や短期といったお仕事の情報が得意。首都圏周辺はもちろん、国内14か所を中心にそれ以外の地方の転職希望者へも力を入れています。とくにUターン希望者に人気

公式サイト 評判・口コミ 評価

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , , ,

カテゴリ:ブログ

« あなたは諦めていませんか?同じ給与なら少しでも働き安い職場に | ホーム | 看護師の転職でよくある失敗事例、自分がおこなう仕事内容の確認が不十分 »

このページの先頭へ

イメージ画像