転職でよくある失敗!転職後の後見人との相性問題と転職先の決定

転職の雇用の場合は新入社員の採用方法とは違い、社員を補いたい所の最終決断は、大体直属の上司が判断するケースが多く、採用された社員にとって、入社後もその上司が後ろ盾になる場合が多いようです。

また業務上の指導を受けたり、社内での悩み事や、相談などで厄介になる時があると思います。

理想の転職はやりがいのある仕事を1日も早く任せてもらい、今もっているスキルも力も、生かせた業務で活躍することが理想的ですが、


転職者は新入社員時代とは違い、最初から教育してはくれません。

まして・・・

同期の社員はほとんどいないので、業務に関しても一人でクリアしなければいけません。

中途と採用される転職者には、即戦力を期待されて入社する訳ですから、かなり期待されてしまいます。新入社員とは立場が違うので、再就職では失敗できないと追い込まれた感じがします。

そんなことを思いながら、意気込んで自分一人で仕事をしても、職場の雰囲気が合わないと空回りすることが度々あります。そこには面談では感じなかった人間関係などが出てくるわけです。

いくらスキルや経歴があってもそれを生かせない環境だとやる気も起きなくなります。

その状態の中で相談できる上司なり信頼できる人がいないと、自分一人で悩んでしまい、ストレスが溜まってしまうことがあります。

・社内で個人的に業務内容を教えてもらえない

・人間関係が良好にいくように指南役と先輩・あるいはリーダー的な存在がいない時

・信頼すべき上司や先輩と性格上問題が生じた時


そのようなことが無いためにも、いろいろな不安や業務上での指導を受けられるような、人物が傍にいてくれないと仕事に自信が持てず、やる気が起きなくなってしまいます。最終的に、社内での居場所がなく、仕事もやりづらくなり「再就職に挫折した」と思ってしまいがちです。

転職者はスキルや経歴が必要でそれを期待されて入社するわけですが、人間関係も大事なことです。仕事を辞めたい理由の一つに人間関係うまくいかなかったという人がいます。

そのためにも職場の雰囲気や仕事になれている、上司や先輩と上手に関係を作っていくことも、
再就職が成功したことになると思います。


急いで決めた転職先は上手くいかない!?

会社を辞めたい理由の多くは、職場の人とのコミュニケーションがうまくいかないため、居場所が見つからず転職を考える人は結構多いようです。

また、自分の部署の直属の上司とも、うまくいかなくなる傾向があるようです。こうなると、いよいよ辞めざる得なくなるような立場になってしまいます。

また、入社してから仕事の内容が自分の思っていて業務内容とかけ離れていた、業務以外の仕事を強制的にやらされてしまうなど、人間関係に次いで、業務内容の不満なども多く聞かれます。

内定前に、会社規約や待遇・収入面などを、採用担当者から詳細な説明を受け、十分業務内容も納得して入社した方が失敗しないようです。

面接時にあいまいな態度で自分本位のイメージで納得して勤務体、給与面の説明も受けず、内定通知をもらってしまうと入職してから、自分の想いと業務内容のズレが生じてきます。

また人間関係にも違和感が出てきて、会社の雰囲気が自分の思い描いていたイメージと距離感が生じた時、仕事へのやる気も失せてしまいます。そうなると、「こんなはずではなかった」と思い始め、もっと他に「自分にあった」会社があるはずだと思い込んで、
やがて会社を辞めてしまいます。

そして自分の理想の会社を探して、再び転職活動を始めるという悪循環になってしまう可能性がでてきます。このような最悪な状態で、仕事先をコロコロ変えていたら、収入の面でも期待ができません。

もちろん社内におけるあなたの信用も、軽視されますので、仕事先を慎重に見定め、じっくり考えて決断してください。

これから再就職にあたり、

・今もっているスキルを生かせる職場なのか
・就職先の雰囲気は自分に合っているだろうか
・自分の生活環境・育児家事をきちんとこなせる仕事環境なのか

このように自分はどんなことを目指して、職場を選べばいいのか、人それぞれ職場にも目指すものは違います。

転職する前に再度、一番どこに比重をおいて入社するべきか、あるいはこれから先どんなキャリアアップやスキルを伸ばしたいか、などを考えて決断することが、好ましい転職のあり方だと思います。

この様な前向きな姿勢が、職場での少々の人間関係や業務内容の不満が、軽減されるのではないだろうか。単に収入や目先のことだけを考えて安易に再就職しても後悔してしまいます。

ナースではたらこ

転職希望の看護師さんに喜ばれて高い評価のある「ナースではたらこ」は満足度NO.1の転職支援サービスです。この「ナースではたらこ」の高評価のポイントは、業界最大級の求人数と担当コンサルタントの資質の良さ・最大10万円のキャリアアップの支援金など豊富。しかも全国の医療施設の9割の求人情報を網羅。人気の秘密をあなたも実感してみてください。

公式サイト 評判・口コミ 評価
ナースフル

ナースフル(旧リクルートナースバンク)は年間100万人以上の転職をサポートしてきた実績のあるリクルートが運営する看護師専門の転職サイトなので安心感が違います。求人情報数、会員数、転職成功率、コンサルタントのサポート力、総合バランスが非常に高いことがポイントです。

 

公式サイト 評判・口コミ 評価
看護roo!

首都圏や関西・東海などの求人数が豊富です。転職希望の看護師さんが選ぶ人気の転職サイト。実績も豊富で求人の中身も高給料・高条件で病院数も業界トップクラス。今、話題の看護師転職支援サイトです。

公式サイト 評判・口コミ 評価
ナースパワー人材センター

ナースパワーは業界最大クラスの全国12営業拠点と10万名の看護師が利用する 信頼と実績のある看護師求人・転職サイトです。 例えば月収45万円以上が確実な都市圏や短期間だけの離島・沖縄応援ナースなど 毎年2,000人以上が参加する独自の就業形態も可能。 ナースパワーは看護師求人サイトの定番。

公式サイト 評判・口コミ 評価
MCナースネット

MCナースネットはメディカル・コンシェルジュが運営する看護師転職サポートサービスです。2000年に創業。常勤・正社員の求人希望はもちろん、非常勤や短期といったお仕事の情報が得意。首都圏周辺はもちろん、国内14か所を中心にそれ以外の地方の転職希望者へも力を入れています。とくにUターン希望者に人気

公式サイト 評判・口コミ 評価

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

,

カテゴリ:よくある失敗

« 面接の種類と対応ポイント | ホーム | 知らないとヤバイ、退職後と在職中転職活動のメリッデトとメリット »

このページの先頭へ

イメージ画像