悪い転職エージェントの見分け方!こんな担当者なら気をつけろ!

思い切って転職をしようと活動を始めても、登録先の転職エージェントや担当者が良くないと、転職に時間がかかりすぎたり、転職が決まっても、将来に後悔するような勤務先を紹介されてしまうケースがあります。

転職は、良い転職先を見つける前に、良い転職エンジェーントた担当者を見つけるのが先だと言われる理由がココにあります。

とにかく内定がスグにでやすい会社をおススメしてくるエージェント

これは、それぞれの転職エージェントには目標やノルマがあり、その達成に応じて、評価、給料が決まるので当然といえば当然です。内定が出やすい会社を教えてくれるという意味では良いわけですが、あまりに強引だと辟易しますよね。

 多くの転職希望者の方の場合、同業他社にとにかく行きたいとは言わないもの。競合に行くなら今の会社で十分、という律儀な方が他国に比べてかなり多いのです。海外の方からすると、日本人のこの考え方は本当に不思議な国民性と思われやすいポイントの1つです。海外では理解されないことも多いといえます。

 また、日本人は、必ずしも給料が上がるから転職を希望するわけでもありません。例えばお隣の中国では給料が下がってでも転職すると言ったら相当驚かれますが(ほぼいないと思います)、日本ではそれが日常茶飯事です。将来を見据えて、今の会社よりもこちらの会社のほうがやり甲斐や最終的には給料も上がりそうだから、今はいったん下がっても良いと考えるのです。

 日本人の場合、給料だけでも、仕事内容だけでも、会社の規模や安定だけでもなく、総合的な判断のなかで転職を決めますので、押し売りする転職エージェントとはあわないでしょう。

とにかく何でも応募してしまう転職エージェント

 転職業界で、実は非常に多いのがこのタイプのエージェントです。履歴書、経歴書(レジュメ)を担当者に預けると、とりあえずクライアントに全部出してしまいます。そうなるとクライアントは面接に来てくれるものと思ってエージェントに依頼をします。

 だいたいの候補の方はいまどき、2、3のエージェントを使っています。しかし先にA社からレジュメが提出されてしまうと、優先権が先に出したエージェントという方式をとっている企業が多くあります。ですので、とりあえずレジュメ出しちゃおうかとなるわけです。

 せっかく別の人材紹介会社の方が情報を多く持っていたり、丁寧にやろうとしても、先に出した方を優先とされてしまうとなんともしようがありません。これは企業側にも問題がないわけではありませんが、人材の獲得競争が激しい昨今、致し方ない側面なのかもしれません。その分、ブラック企業もおおく含まれている可能性がでてきるデメリットがあります。

 もちろんきちんと事情を理解して、付き合いの深い法人については、履歴書、経歴書(レジュメ)がなくても面接しますよとか、他社からレジュメが出ていても本人の承諾を取っているかを確認して、選別してくれる法人もあります。いずれにしてもとにかく応募してしまうエージェントは転職希望者にとってリスクが高くなります。そのため、普段のコミュニケーションの中から転職エージェントを選別する能力も利用者には必要です。


なにかとスピードが遅く、オペレーションが悪い担当者

 転職、採用には「スピード」が案外大切です。企業から求人が出ていても、モタモタしていれば、このご時世、良い案件は他の人に決まってしまいます。また面接後のフィードバックのやり取りもエージェントによってスピードに差がでます。スピードだけでは駄目ですが、オペレーションがきちんとしていて、抜け、漏れがなくかつスピードも早いことが大切です。

 日程調整もイマイチままならないエージェントもいます。同じ会社に勤めていても能力が皆、違うように何社か使ってみると、会社によってかなり違いがあることに気づくと思います。スピード感があって正確なエージェントは企業からも信頼されているので、話が早いのです。また利用者からみてみると、連絡してから土日祝祭日を除き、24時間以内に何も動きがないエージェントは、避けたほうが良いでしょう。一事が万事。先方の企業側にも転職エージェント自体が信頼されていない可能性があります。

ナースではたらこ

転職希望の看護師さんに喜ばれて高い評価のある「ナースではたらこ」は満足度NO.1の転職支援サービスです。この「ナースではたらこ」の高評価のポイントは、業界最大級の求人数と担当コンサルタントの資質の良さ・最大10万円のキャリアアップの支援金など豊富。しかも全国の医療施設の9割の求人情報を網羅。人気の秘密をあなたも実感してみてください。

公式サイト 評判・口コミ 評価
ナースフル

ナースフル(旧リクルートナースバンク)は年間100万人以上の転職をサポートしてきた実績のあるリクルートが運営する看護師専門の転職サイトなので安心感が違います。求人情報数、会員数、転職成功率、コンサルタントのサポート力、総合バランスが非常に高いことがポイントです。

 

公式サイト 評判・口コミ 評価
看護roo!

首都圏や関西・東海などの求人数が豊富です。転職希望の看護師さんが選ぶ人気の転職サイト。実績も豊富で求人の中身も高給料・高条件で病院数も業界トップクラス。今、話題の看護師転職支援サイトです。

公式サイト 評判・口コミ 評価
ナースパワー人材センター

ナースパワーは業界最大クラスの全国12営業拠点と10万名の看護師が利用する 信頼と実績のある看護師求人・転職サイトです。 例えば月収45万円以上が確実な都市圏や短期間だけの離島・沖縄応援ナースなど 毎年2,000人以上が参加する独自の就業形態も可能。 ナースパワーは看護師求人サイトの定番。

公式サイト 評判・口コミ 評価
MCナースネット

MCナースネットはメディカル・コンシェルジュが運営する看護師転職サポートサービスです。2000年に創業。常勤・正社員の求人希望はもちろん、非常勤や短期といったお仕事の情報が得意。首都圏周辺はもちろん、国内14か所を中心にそれ以外の地方の転職希望者へも力を入れています。とくにUターン希望者に人気

公式サイト 評判・口コミ 評価

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリ:よくある失敗

« あなたの転職を成功に導いてくれる転職エージェント4つの特徴とは | ホーム

このページの先頭へ

イメージ画像