転職情報の最近のブログ記事

求人票の想定年収、本当に額面どおりの金額を支払ってもらえるもの?

転職サイトの求人内容に、年収の収入の欄がありますが、
どの程度の金額に開きがあるのでしょうか。

求人案内を提示する方も年収などを基準に募集するのですから

転職活動をするにあたり、自分のキャリアの評価はいくらだろうかと、漠然とした疑問がわくのでは?

転職サイトにある求人案内の年収などは病院・企業・教育関係・国公立の医療機関・
エリアなど、勤務先の種別によって違うし、もちろん自分の履歴や年齢によっても
当然開きがあるとも思いますが

 

タグ

,

カテゴリ:転職情報

時給の高い業界はどこ?業界格差は最大3倍以上

不況のため終身雇用も崩壊して、企業の人員削減が言われている中、
大手企業に就職しているからと言って決して安心は、
できない現実があります。

まして収入の増加も残念ながら望めません。

しかし、そういいながらも年収の高い業種に努めたいと思うのも、
当たり前だと思います。
それでは、どんな職種が時間給にしたら高いのでしょうか?

予想通り、金融業界の時間給が一番高額なのです。

 

タグ

,

カテゴリ:転職情報

転職するなら知っておきたい国民年金の手続き

国民年金とは、国民年金法によって定められているものであり、
「老齢または死亡によって国民生活の安定がそこなわれることを国民の共同連帯によって防止し、
健全な国民生活の維持および向上のために寄与する」
ことを目的としています。

国民の3大義務の中の1つである
【納税の義務】には、国民年金の納付も含まれています。

(ちなみに、国民の3大義務とは【教育を受けさせる義務】【勤労の義務】【納税の義務】)


 

タグ

, ,

カテゴリ:転職情報

転職するなら知っておきたい国民健康保険

退職後の健康保険はどうしよう!?
健康には自信があるし、今までもほとんど病院にかかったことがない。
お金の問題もあるので、次の仕事が見つかるまでの間くらい、
健康保険には入らなくても平気だろう!

そのように思う方もいるかもしれません。


しかし
「健康保険、船員保険、共済組合などの加入者とその被扶養者でないものはすべて、

タグ

,

カテゴリ:転職情報

転職するなら知っておきたい任意継続被保険者制度とは

退職後の健康保険はどうするか、という問題があります。

ここで初めて任意継続被保険者制度という名前を聞く方は多いでしょう。

退職後も健康保険に加入する場合、
もし共働き家庭だったなら相手方の保健に扶養で入る事ができますが、
そうでなかった場合は、国民健康保険または任意継続保険に加入するかの、どちらかを選びます。

 

タグ

,

カテゴリ:転職情報

転職するなら知っておきたい健康保険の手続き

会社を退職するにあたって、
失業保険の手続きにばかり気を取られがちになりますが、
実は失業保険と同様に重要なものがあります。
それは、健康保険です。

知らない人も多いかと思いますが、
健康保険は、退職と共に機能を失います。
今までは、健康保険に加入していたので、自己負担額3割で病院にかかれましたが、
退職の翌日から医療費は全額自己負担になってしまいます。

 

タグ

,

カテゴリ:転職情報

転職前の豆知識、資格別求人数ランキング

今現在、企業はどのような資格を求めているのでしょうか?

「資格を仕事のために役立てたい」「『就職や転職のために資格を取りたい」
と考えるなら、
その資格が求人市場において、どの程度必要とされているのかを把握しておくべきです。

では、一体どうすれば調べられるのでしょう!?

それは、実際にある求人情報をcheckしてみれば分かるはずです。
ハローワークの求人を基に、求められている資格を調べてみました。


10位★基本情報技術者
数あるIT系の資格の中で、基本情報技術者のみがベスト10に登場しています。
これ以外では、シスアド・情報セキュリティアドミニストレータの求人も見られました。
職種としては、プログラマー・システムエンジニアといった定番職のほか、
ITヘルプデスク・学校事務・システム管理などの求人が見受けられます。

※MOUS資格は、パソコンインストラクターなどですと必須資格になりますが、
事務系の職種では
「ワード・エクセルが出来る人」
という内容で求人を出しているため、
資格としての需要は、思ったよりも少ないようでした。


 

タグ

, , ,

カテゴリ:転職情報

今、徐々に増えている「年俸制」と一般的な「月給制」の違いとは?

転職活動の際、求人票を見てみると
給与が「年棒制」で記載されているものと「月給制」で記載されているものがあります。


近年では「年棒制」を導入する企業が増えてきています。
「年棒制」という言葉は、スポーツ界(特にプロ野球)で聞くことが多いですが、

タグ

,

カテゴリ:転職情報

転職と学歴って本当のところどうなの?

新入社員で職場に入った場合は
一般的に人材の変動の少ない公務員や、銀行のように終身雇用のつよい組織の中では、
出身大学をセットで確認して人間関係が、出来上がる傾向がみえます。

「○○さんは○○大学で私の先輩です」とか「○○さんの後輩です」とか、
現実には、個人の学歴が日常の業務に関わる傾向がみえます。

お互い、相手のプロフィールを手掛かりにイメージを形成する中で、
学歴が一番分かりやすいのだと思います。

 

タグ

,

カテゴリ:転職情報

知らないと後悔する転職と職場の適応障害

職場や社会環境の中で適応することができず、いろいろな精神的ストレスが、
心身バランスを崩して症状になって表れる症候群のことです。

適応障害の症状としては

・夜、眠れなくなった睡眠障害
・食事が喉を通らなくなった食欲不振
・集中できない。何故かミスが増えた。
・抑うつ気分になる・・・
原因となるストレスが無ければこのような症状は表れないと考えられる。

 

タグ

, ,

カテゴリ:転職情報

このページの先頭へ

イメージ画像